環境方針
HOME > 環境方針

環境方針

環境理念

株式会社ジャルクは、地球規模の環境保全が人類共通の課題の一つであることを認識し、当社の事業活動、製品及びサ−ビスの全ての活動において「自然との調和」を考えながら、地球環境にやさしい企業を目指します。

スロ−ガン

人は地球のパ−トナ− 限りある資源を限りなく活用

環境方針

当社は、廃棄物のリサイクルを通じて、母なる地球の限りある資源を、地球にやさしい方法で限りなく再生する事業を未来に向けて展開していきます。
事業活動を推進するに当り、「資源との共生」と「環境汚染の予防」を経営の最重要課題として、「自然との調和」を考慮した企業活動を行います。

1) その実行と成果を確実にするため、ISO14001に準拠した環境マネジメントシステムを構築し、環境目的・目標の設定とレビューを行いつつ、システムと環境パフォーマンスの継続的改善 を図ります。

2) 事業活動に関する環境影響のうち、次の項目を最優先に取り組みます。

  • @ 廃棄物のリサイクル化の向上を促進します。
  • A 当社が使用しているエネルギー(電力)の使用量を削減します。
  • B 「ジャルク通信」の配布により、廃棄物コンプライアンスの広報活動に貢献します。
  • C「ワークス紀の川」周辺地域の清掃活動により、社会的責任の一端を果たします。

3) 環境に関する法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。

4) この環境方針は、文書により全従業員に周知徹底すると共に一般にも公開します。

改訂平成21年7月10日
株式会社 ジャルク
代表取締役 正木 良昌