まずはご相談をお待ちしております

06-6265-3373
9:00~17:30(月~金)

STAFF BLOGスタッフ ブログ

写真復活方法

年末年始は家に引き籠っていた為、

思い出写真が奮発して買った毛ガニの写真1枚だけの林です。

 

写真で思い出しましたが、

皆様は「誤って写真やファイルを消してしまった。」という経験はありませんか?

私は「スマートフォンの写真を消してしまったけど、どうにかならない?」という相談を時々受けます。

 

写真は復活できます!!!

 

しかし、以前復活させた写真は残念な結果になりまして、

集合写真の腰から下部分しか復活できず、

誰か分からない集合写真が出来上がるという事がありました。

 

何故なのか?

ファイル管理の仕組みが分かると、

ファイルを復活出来る可能性も高くなると思いますので、ご紹介したいと思います。

ちなみに写真以外のファイルなども同様の仕組みです。

 

ファイル(写真など)の記録状態ですが、

本と同じように「もくじ」と「本文」に分かれて記録されています。

「もくじ」には写真のリストと、それぞれの写真が何ページに保存されているかを記録し、

実際の写真データは、「本文」のそれぞれのページに保存されています。

 

そして、削除を実行すると「もくじ」だけが消されます。

パソコンもスマートフォンやデジカメなど同様に、削除は「もくじ」だけが消されます。

例えば、写真Bを削除すると「もくじ」はのようになります。

このように「もくじ」だけを見ると写真Bは消えた状態に見えますが、

「本文」には残っているので、この状態ですと写真Bを復活する事が出来ます。

 

しかし、この状態から新しく写真を撮影してしまうと、

このように、写真Dが「もくじ」と「本文」に保存されて、

その保存先のページが写真Bと同じ場合は、写真Bを復活させる事が出来なくなってしまいます。

 

よって、ファイルを復活出来る可能性を高くする為には、

「誤ってファイル削除をした直後から、その機器は触らない。」です。

 

スマートフォンなら

データ通信でファイルが上書きされるかもしれませんので、

・データ通信を遮断(機内モードなど)してから操作をしない。

・写真の保存先がSDカードになっている場合は、SDカードを抜いておく。

が必要です。

 

これらを意識してから、

市販されているデータ復旧ソフトなどを使用して、ファイル復活を試みて頂くと、

成功率が高くなりますので、頭の片隅にでも入れて頂けますと幸いです。

 

皆様、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

東京支店IT部 林

最近の記事

年別アーカイブ

まずは相談してみる

求人エントリーはこちら