まずはご相談をお待ちしております

06-6265-3373
9:00~17:30(月~金)

STAFF BLOGスタッフ ブログ

【作業工程の見直し】

夏が終わりましたね。
「今頃そんな事を思うかね?」
と自分でも思ってしまいました 笑
朝夕涼しくなったとか
紅葉の話題が出てるとか
そんな季節感を感じての話ではなく、
夏真っ盛りから着手していた案件がつい先日完了しまして、
その事を思い出して
「あの現場暑かったよなぁ・・」というところから、
「そう言えば最近は涼しいよな・・もう秋か?あ、夏が終わってんねや」という気づきです。
私は年齢を重ねるごとにこだわりが少なくなってきているのですが、
とうとう季節感にも疎くなってなってきました。
営業マンとしては
周囲の小さな変化にも気づけないと良くないよと思いながらも、
「気づかないもんはしゃーないやろ気にしない気にしない」と、ある意味営業マンらしい?
諦めの良さで自分をフォローしています。
お世話になります。ジャルク吉川です。
さて、
ここのところ大阪の事務所でも和歌山の工場でも
【作業工程の見直し】に気づきが向くように気をつけています。
もう今は必要のない作業をまだ続けていたり、
もうちょっと時間を掛けるべき作業にあまり時間を掛けれていなかったり、
いつもまでもアナログな方法で行っていたり・・という種類のものです。
弊社の場合、
業務の引き継ぎの際に【作業方法】は引継がれているけれど、
【なんの為にその作業が必要なのか】
【最終的にはどんなアウトプットになっているか】
という作業の目的が十分に引き継がれていないので
こんな事になっているケースが多いという感じがします。
今後はそこに適切な時間を割く事で
少しでも改善につながる行動が発生するような環境づくりをしていこうと思っております。
生産性を高め、時間的なゆとりを多めに持てるようにし、
いま目の前には無い少し先の事にも気を持っていけるようにしたいけど
中々難しいなぁと常々思っている今日この頃です。

最近の記事

年別アーカイブ

まずは相談してみる

求人エントリーはこちら