まずはご相談をお待ちしております

06-6265-3373
9:00~17:30(月~金)

STAFF BLOGスタッフ ブログ

機械設備の廃棄について

弊社は8月13日から16日までの4日間夏期休暇いただきました。

 

今年の休みは特にどこにも行かなかったですね。

あえて言えば、子供を映画館へ連れて行ったぐらいでしょうか。

うちはまだ子供が小さいので、仮面ライダーやアンパンマンですが、

仮面ライダーは大人になっても中々面白く「少年の心(ヒーロー魂的なもの?)」

をくすぐるものがありましたし、アンパンマンも面白かったです^^

 

皆様はいかが過ごされましたでしょうか?

 

 

さて、

先日機械部品を製造されている工場へ製造設備の引揚・処分の件で

打合せに行ってまいりました。

そんなに大きな物ではありませんでしたが、

縦横高さが、900×2800×1200で@1.5トン程度の設備が3機でした。

 

既に稼動していないその機械を廃棄し、新しい物を設置するとの事。

新設備納品前にラインから撤去し、引揚・処分という案件です。

 

今回の案件は、普段からお付き合いをさせていただいているお客様からのもので、

「たしかジャルクさん機器類の撤去搬出作業もOKですよね」

と、お声をかけていただきました。

 

OKです。お任せください^^。

 

製造業のお客様とのお付き合いも多いので、

年に何回かはこんな仕事もさせていただきます。

 

「製造ラインから発生する廃棄物の処分」が通常いただいている仕事なのですが、

そこからもう一歩踏み込んで、「その製造ライン(設備機器)」の撤去・処分ですね。

 

今回は排出事業者様からのご依頼でしたが、案件によっては、

納入業者様とタイアップして作業する場合もあります。

「納入業者様や販売店様の下にジャルクが入って作業させていただく」ケースですね。

 

ケースバイケースで柔軟に対応させていただきますので、

なんでもお気軽にご相談をいただければと思います。

 

よろしくお願い致します。

【吉川】

 

 

 

最近の記事

年別アーカイブ

まずは相談してみる

求人エントリーはこちら