まずはご相談をお待ちしております

06-6265-3373
9:00~17:30(月~金)

STAFF BLOGスタッフ ブログ

収集運搬 【1トン車】

 

いよいよ夏も終わりという雰囲気ですね。

年々暑い時期が長くなっているような気がしますので、やれやれといった感じです。

また、夏→秋→冬の移行期間が短くなってきて「急に涼しくなる」というような感じも

毎年の事のように思いますが、みなさま体調を崩されないようご自愛ください。

 

 

さて、

これも最近いただくお問い合わせの中で多いのですが、

「軽トラックぐらいで十分です。」

という、内容のものです。

 

何がというと、「収集運搬車の大きさ」です。

 

     そんなに物量がない

     そんなに保管しておく場所がない

     保管場所への進入が背の低い車でないと進入できない

     大きなトラックだと駐車スペースがキビシイ

     こまめな回収をお願いしたい

 

理由は色々ですが、小さな収集運搬車での回収依頼をよくいただきます。

積載量が少ないと回収頻度が増えますので、費用高になる事もあるのですが、

それも踏まえて小さなトラックでの回収問い合わせをいただきます。

 

また、

「従来は自社便で営業マンがついでの時に処分場へ持ち込んでいたのですが、

そんな時間も手もなくなってきたので、回収に来て欲しい」

といったケースもございます。

 

弊社はパソコン類の小口回収をよく行なっており、それこそノートパソコン1台から回収させていただいております。

それらの引取は市内のオフィスからが多く、2トン車や4トン車では不便なケースがあるので、利便性を考え1トン車も用意しています。

 

 

「収集運搬」というと少し特別な感じがございますが、「産業廃棄物の物流」ですので、

「物流」であれば、排出事業者と処理事業者が協力し合い工夫をすれば、

従来のスキームよりも改善できる可能性を見出せるかも知れません。

もちろん、廃棄物の内容や物量にもよりますが、現状の流れを見て、

「もう少し何とかならないかなぁ」

と、お感じのご担当者様はお気軽にご相談ください。

 

お待ちしております。【吉川】

 

最近の記事

年別アーカイブ

まずは相談してみる

求人エントリーはこちら