まずはご相談をお待ちしております

06-6265-3373
9:00~17:30(月~金)

STAFF BLOGスタッフ ブログ

パソコンにまつわるパスワードの話 (データ消去の現場から②)

ある日のことです。

いつものようにパソコンのデータ消去作業をしていたところ。

 

担当者「あかんわパスワードかかってる、消去できへんわ、阪本さん」

阪本「そらあかんわ、お客さんにパスワード教えてもらわんとできんわ」

 

パソコンに電源は入りますが、電源を入れたとたんパスワードを要求され、

入力しなければ先に進めません。


パソコンのセキュリティ管理に厳しい現場にお勤めのかたはご存知だと思いますが

BIOSパスワードというやつです。

BIOSはバイオスと読みます。

BIOSについての詳しい説明については専門のサイトで見ていただくことにして、

ここでは誰もがわかるように超簡単に説明したいと思います。

超簡単ですから説明不足な部分はご容赦ください。

 

パソコンはWindowsというソフトだけで動いているわけではありません。

Windowsが起動する前に動いているのがBIOSというプログラム(=ソフト)です。

 

1.パソコン電源いれる

2.BIOSが起動する (BIOSプログラムは基盤のチップに書き込まれています)

3.Windowsが起動する

 

Windowsにはパスワードがかかるというのは周知のことですが、

BIOSというやつにもパスワードを設定するところがあります。

(ソフト的な制御はOSが、ハード的な制御はBIOSがといった感じ)

 

パスワードが分からなくても、あるメーカー・機種によっては

基盤部分に細工をすると解除できるものもあります。

しかし、その手は効かない、パスワードが分からないと解除できないのが大半です。

その場合はもうお手上げで、

データ消去方法としては物理破壊が磁器破壊しかなくなってしまいます。

【阪本】

 

 

最近の記事

年別アーカイブ

まずは相談してみる

求人エントリーはこちら