まずはご相談をお待ちしております

06-6265-3373
9:00~17:30(月~金)

STAFF BLOGスタッフ ブログ

ジャルク コンシェルジュ勉強会

11月に入り急に風が冷たくなりましたよね。

つい先日まで「暑い暑い、いつまで続くのかなぁ」と言っていたのがウソのようです。

お世話になります。ジャルク秋田です。

 

さて、先日弊社コンシェルジュチームによる排出事業者様向けの勉強会を開催させていただきました。

今回のシリーズは皆様の理解度を追求する形で各社1~2名参加の10名までの勉強会です。

産業廃棄物処理法について、初級~中級編をアレンジした半日コース、といった感じです。

 

皆様もお感じになっているように、セキュリティやコンプライアンスへの要求は十数年前に比べ、

格段に厳しくなっております。

それは産業廃棄物処理でも同じで、契約書、マニフェストのチェックポイント、理場視察時の確認点などについて、

弊社のお客様だけでなく、弊社HPを見て全国の排出事業者様からお問い合わせを受けることもあり、

お客様のコンプライアンス順守に関する意識はすごく高まっていると感じています。

 

私も営業として前線に出て数年経ち、説明できることは増えていると自負しておるものの、

踏み込んだ話なると「う~ん…」となってしまうことがあります。

 

そこで、弊社コンシェルジュの出番です!

産業廃棄物処理契約や事業系一般廃棄物と産業廃棄物の違いといった入門編から、

ケースバイケースの応用編まで豊富な知識と経験で状況に応じた最適解をアドバイスさせていただいております。

その経験をもっとお客様に役立てる方法がないか・・と思案した結果がこの勉強会でありセミナーです。

 

先日の勉強会には私のお客様も参加していただきましたので、後日に感想を伺いましたが、

「わかりやすかった!」や「自社の体制を見直さないと、と感じました。」

と言っていただきました。

お役に立てていて嬉しく思います(^^)

 

今回のシリーズの次回は12月です。

空席は残りわずかですが、必ず喜んでいただけると思いますので、

「何とかしたい」という思いをお持ちの方はぜひともご参加いただければと思います。

【秋田】

最近の記事

年別アーカイブ

まずは相談してみる

求人エントリーはこちら